ファッション

【メンズ】夏場の着こなしのアクセントにおすすめなバンダナの使い方をご紹介!巻き方はシンプルでOK!

投稿日:

オシャレに見せる着こなしを作るには色々ポイントがありますが、
その中のひとつが着こなしにアクセントを付けることだと思います。

前回も夏場の着こなしのポイントとして、
コーデにアクセントを組み込むことをご紹介しました。

実はこれは夏場に限った話ではなく、
どの季節でもいえることです。

ただ夏場は他の季節に比べると
暑くて着る服の枚数が減り、必然的に使用するアイテムが少なくなるので
どうしてもシンプル過ぎる着こなしに偏ってしまうことが多い
というわけです。

シンプルな着こなしも大人っぽくて格好良いと思うのですが、
1箇所で良いのでアクセントが入るだけでもコーデはさらに上級者っぽくなります。

 

 


出典:otokomaeken

 

柄やカラーなど、着こなしにアクセントを入れる方法は色々あり
前回はクラッチバッグを活用する方法をご紹介しました。

GWも終わりそろそろ夏が近づいてきましたね。夏の前には梅雨が来るので雨対策用のアイテムは早めに用意しておくのが賢いと思います。個人的には雨用の靴だけは早い段階...

 

今回は別のアプローチによる方法を紹介したいと思います。
それは「バンダナ」です。

昨年くらいからメンズでもバンダナを使用した着こなしが台頭してきていて、
オシャレ感度の高い人は既に取り入れているかもしれませんね。

首元に巻くだけでコーデの印象が大きく変わるのでおすすめの方法なんです。

今回そんなバンダナの使用方法や、バンダナを巻く効果についても紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

地味払拭!?着こなしにプラスαバンダナを首に巻く効果とは?

 

バンダナと言われてもピンとこない人もいるでしょうか?
あまりメンズファッションで使われることは少ないアイテムだったかもしれませんが、

 


HAV-A-HANK(ハバハンク)ペイズリーバンダナ

このように首にも巻けるくらいの大きさのバンダナが理想ですね。

シンプルな着こなしの首元にバンダナを巻くことで、
その色味が上手く映えるん
です。

 

また先ほどのペイズリー柄のように主張が強めの柄でも、
首元からチラっと見せる分には悪目立ちせず、良いアクセントになる
ので
他のアイテムをモノトーンでまとめておいてバンダナで遊ぶというのも良い着こなしだと思います。

 

バンダナには
シンプルになり過ぎて、悪く言えば地味になってしまった着こなしの
印象をガラっと変える効果があります。

 


出典:streetstylebystela.

このスタイルもバンダナが無ければ、
かなりシンプルな着こなしになっていると思うんです。

でも首元にバンダナを巻くだけで印象がガラリと変わって見えませんか?

首元、手首、足首の3点は人の先端部分にあたり視線が集まりやすい部位で、
その部分にアイテムを追加するのは理に適っている
んです。

 

 

個人的にはシャツにバンダナを合わせたコーデが好きですね。
シャツの胸元の開きに添わせるようにバンダナを入れると、
柄や色味がチラっと見えてオシャレ
なんです。


出典:otokomaeken

首元に巻いたバンダナが良い感じです。
また、シャツにバンダナを合わせると、ネクタイとまではいきませんが、
ドレス感が少し出ます。

パーティーでアスコット帯などを巻いている印象が影響しているんだと思いますが、
華やかさやドレス感を演出する効果もあるので上手くコーデに組み込みたいですね。

バンダナであれば安ければ1000円程度で買えてしまうので、
小物を買い足してコーデの幅を広げるにはピッタリのアイテムなのでおすすめです。

 

 

スカーフリングを使うのもおすすめ

バンダナを巻くときはシンプルに首に巻き付けてしまえば良いのですが、
それでも巻き方に困るという人もいると思います。

そんなときにおすすめしたいのがスカーフリングです。
バンダナを首にかけて、あとはリングに通すだけで簡単に使うことが出来ますし、
リングの位置を調整することでバンダナの見せ方も変えることが出来ます

私もバンダナを使うときはリングを使用することが多いのですが、楽ちんなので良いですよ。

 

 

 

まとめ

今回はコーデの印象を大きく変えるアイテム「バンダナ」について紹介しました。
1枚1000円もあれば買えるアイテムですが、
その価値はとてもその程度ではないと思います。

首元にくるアイテムはコーデの印象を大きく変えますが、
夏場にストールでは暑苦しい印象を与えてしまいます。

バンダナであればそこまでボリュームもなく、首元にアクセントを添えられるので
まさに夏場こそ輝くアイテム
ですね。

まだ持っていない人は是非試してみて下さい。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-ファッション
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【メンズ】人と差をつけるならスプリングニット!春のニットの着こなしをご紹介します

春はオシャレをするには良い季節ですよね。 温かくなってきた春は 防寒一辺倒だった冬とは違い様々なコーディネートを組むことが出来ます。 個人的にはカットソーにカーディガンや、パーカーをサラッと羽織るスタ …

【メンズ】ファッションにおけるカラーとの付き合い方の基本

  メンズのファッションはレディースと比べるとシンプルです。 色々理由はあるんですが、 カラー・色味の違いがひとつ挙げられると思います。   レディースで扱うカラーリングの種類はメ …

【メンズ】女性にモテるファッションとは?女性目線でのメンズファッションを考えてみる

  メンズがファッションにこだわる理由は人それぞれあると思いますが、 8~9割のメンズに当てはまる理由が「女性にモテたい」ではないでしょうか?   日頃は「女性受けの良いコーデ」な …

ニットやウールコート、スラックスはブラッシングで見た目が劇的に変わる!!

  ニットやウールのコート、スラックスなどを頻繁に着用する季節になってきましたね。 温かさを担保してくれるウール素材の衣服は 寒がりな私にとっては手放せない冬のマストアイテム。   …

【メンズ脱地味コーデ】差し色や柄ではなく、ビッグシルエットでカジュアル感を出す着こなし提案!

    前回の記事では差し色を使って装飾性を出す着こなしをご紹介しました。 2019年のメンズファッションのトレンドである装飾性に対し、 色味でチャレンジする着こなしのアプローチで …