ファッション

【メンズ】誕生日やクリスマスディナーの服装悩んでいる方必見!特別な日に相応しいコーディネートの組み方とは?

投稿日:

 

いよいよクリスマスです!
彼女や奥さん、意中の人とデートでご飯を食べる予定の人も多いのではないでしょうか?

 

そんなときに大事にしたいのが「ディナーの服装・コーデディネート」です。
クリスマスや記念日、誕生日といった特別な日には
いつもよりも少しフォーマルでお洒落なお店を選んでいる筈ですよね。

 

そんなお店に行くときには、
やはり服装もいつもよりもドレス感を強めに出したコーデが適しています。

 

というのも、
クリスマスや記念日などの特別なディナーでは、
女性もいつもとは違うコーデを楽しみたいと思うものなんです。
普段着れないようなワンピースであったり、フォーマル感の強いドレスを着たりと
お洒落を楽しんでくれます。

 

そこで男性側も相手の服装やお店の雰囲気に合わせたコーデをしていかないと、
彼女が浮いてしまうので要注意。

 

勿論、最終的には選んだお店のフォーマル度合いによって調節していくんですが、
いつものデートと同じ格好は避けましょう。

 

 

とはいえ、じゃあどんな格好で行けば良いんだ?となってしまう人もいると思います。

そこで今回は
クリスマスや誕生日・記念日などのディナーの服装についてまとめていきたいと思います!

 

 

 

スポンサーリンク

ディナーコーデの基本はセットアップ

 

ディナーコーデを考える上で基本となるのはセットアップです。
男性の服装で最もドレス感の強い服装はスーツスタイルです。

なのでスーツで行くというのも選択肢の一つではありますが、
個人的にはスーツよりも、もう少し崩したセットアップからコーデを作っていくのがおすすめです。

 

スーツスタイルを崩してカジュアルに寄せていくアプローチよりも、
セットアップに足したり引いたりしてコーデを作る方がアレンジの幅が広がりやすいからです。

 

というわけで今回は
セットアップスタイルを基本として、ディナーコーデを考えていきましょう。

 

 

このように中にセーターを入れたセットアップスタイルなら大外れすることはまず無いでしょう。

 

あとは色味によってもドレス感に違いが出てきます。
黒に寄せれば寄せるほどフォーマルに、逆に黒から離れるほどカジュアルな印象が強くなります

 

自分が行くお店の雰囲気に合わせて調整してあげるのが良いですね。

 

 

 

チーフを入れるだけも印象は大きく変わる

 

セットアップスタイルだけでは少し物足りなく感じるお洒落度が高い人には
チーフがおすすめです。

 

2次会コーデなどでも当てはまりますが、
チーフを入れて色味を加えたり、ドレス感を強めるのは使いやすいテクニックです。

 

 

 

チーフが胸元にあるだけでワンポイントのアクセントになります

チーフ=スーツの印象が強いかもしれませんが、
ジャケットスタイルであれば取り入れてOKです。

簡単にお洒落を演出できるので取りれやすいと思います。

 

 

 

インナーをハイネックにするとよりドレス感がアップ!

 

ジャケットのインナーをクルーネックではなく、
ハイネック・タートルネックにすることもドレス感を高める方法です。

 

シャツを入れてしまうと本当にスーツスタイルのようになってしまうのですが、
季節感を考慮してニットを入れるとカジュアルに見えてしまう、

そんな悩みを解決してくれるのがハイネック・タートルネックをインナーに持ってくること。

 

やってみると分かりますが、首元が詰まっているというだけで、
ドレス感が増して見えます。

 


TECH TWEED JACKET URBAN RESEARCH

 

 

もともとラペルが寝ているテーラードジャケットは、
ハイネックなどの首が詰まったインナーとの相性が良いですからね。

 

ハイネックのセーターであれば、UNIQLOでも簡単に手に入るので
取り入れやすいテクニックだと思います。

 

 

 

まとめ

 

今回はクリスマスや記念日のディナーでの服装についてまとめました。
勿論今回紹介したコーデが100%正しい物ではありません。

お店や彼女の雰囲気や服装なども考慮してコーデを作るのが最高です。

ただ、今回紹介したコーデであれば大失敗することはまず無いと思うので、
どんな服装で行けば良いのか悩んでいる人にはひとつの指針になると思います。

せっかく特別な日のディナーなので彼女や奥さんに格好良い所を見せちゃいましょう!



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-ファッション
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【お洒落さんが活用している】30代男性におすすめするUNIQLOの定番アイテムとは?

  前回、30代の男性がUNIQLOをコーデに活用する際のポイントをご紹介しました。    オシャレでモテたいメンズの溜まり場〜メンズ…  1 u …

【メンズ夏コーデ攻略】夏のスタイルはアイテム数が少ないからこそ、コーデにアクセント要素を入れた着こなしを!

いよいよ夏本番が近づいてきました。 夏になり気温が上がれば上がるほど、 コーディネートに使用するアイテム数が減っていきます。 寒くて服を着込む冬に対して、 夏場は暑くて服を脱いでいくので、どうしてもコ …

【メンズファッション】ずっと使える定番服!!何度もリピ買いしちゃうおすすめ名作アイテムをご紹介!

  メンズファッションはレディースファッションと比べて、 圧倒的にアイテム数が少ないです。 単純に考えても、スカートを男性が履くことは無いし、 服の形やデザインなどを取っても圧倒的にレディー …

【メンズ脱地味コーデ】差し色や柄ではなく、ビッグシルエットでカジュアル感を出す着こなし提案!

    前回の記事では差し色を使って装飾性を出す着こなしをご紹介しました。 2019年のメンズファッションのトレンドである装飾性に対し、 色味でチャレンジする着こなしのアプローチで …

【メンズファッション】着こなしの基本であるシルエット!「I・Y・A」ってなんのこと?

今回はメンズファッションにおいて基本的な理論である シルエットについてまとめていこうと思います。   基本的な部分なんですが改めて振り返ると こういった記事を書いていないことに気付いたので。 …