トップス

【メンズ】勝負カットソーをお探しのあなたに、おすすめのカットソーブランドをご紹介!

投稿日:

 

メンズのアイテムの中でもカットソーは消耗品という枠で見られることが多いです。

実際私自身も、アイテムを買う予算を組む際に、
カットソーに大きなお金を組むことは少ないです。

 

着る頻度や、直接肌に当たる回数などを考えてもやはり傷みやすいアイテムですし、
何度も洗濯を重ねれば、
生地のダメージも増え、自信を持って着られなくなってしまいますよね。

 

なのでカットソーにはそこまでお金をかけずに、
状態が悪くなればすぐに新しい商品を買って入れ替えてあげるのが基本じゃないかなと思っています。

 

ですが、
やっぱり春や夏前のお天気の良い時期って、
カットソ1枚着て上からライトアウターをサラッと着たいときがあるんですよ。

 

 


LACOSTE 別注ヘンリーカットソー

 

肩肘張らず、「一番上にある服を選んで着ました」かのような抜け感のあるコーデ。
個人的には冬場で何枚も重ね着をするよりも、
シンプルに合わせるようなコーデが好きですね。

そして、
シンプルにコーディネートを組もうとして、カットソーが見える面積が大きくなってくると、
1枚や2枚は勝負カットソーが欲しくなってきちゃうんです。

 

そんなときにおすすめしたい個人的に好きなカットソーブランドを今回は紹介しようかなって思います。
どっか良いカットソー無いかな~って探してる人がいたら、是非一度試してみて欲しいです。

 

 

スポンサーリンク

おすすめしたいカットソーブランド 値段は高くとも結局コスパは高くなる!?

メンズの基本アイテムの一つで登場機会も多いカットソー

 

シャツやカーディガンの下に着るのは勿論、
ニットの下からチラ見せしてレイヤードしたり、
季節によっては上にジャケットやアウターを持ってくることも可能。

 

そう考えると本当に1年中クローゼットに必要な存在ですね。

そして先ほど言った通りカットソーは消耗品。
そんなカットソーにお金をかける人は多くはありません。

それに最近ではユニクロのスーピマコットンTシャツなど低価格でも使いやすいカットソーが人気なので
余計に高価格帯のカットソー需要は減っています。

 

だからこそ!
良いカットソーを1枚2枚と持っておくと周りとの差別化になるんです。
実際、素材が良くてもシルエットや着丈が気になったり、
逆にシルエットは凄く良いのだけれど素材が残念だったりと、

安価なカットソーだと、素材と形のトレードオフになってしまっていることが多いです。

 

そこで素材、形、着丈など自分の理想に近いカットソーを1枚持っておくと、
自分のイメージ通りのコーデが組めるので本当におすすめ。
それにカットソーであれば、高いといってもアウター類のような値段になるわけではないので、
ある意味コスパの良い買い物になるのかもしれませんよ。

 

そして本当に気に入ったカットソーやブランドを見つけたら、
カラー違いやサイズ違いの購入をするのもアリです。

 

メンズファッションにおいて、サイズは着こなし方によって選択が変わります
身長170cmで普通体型だからMサイズ、というわけではなく、
Yラインシルエットを作るために、細身のパンツと合わせて着るために敢えて1~2サイズUPさせることもあれば、
ジャケットの着丈に合わせてジャストサイズを選ぶこともあります。

 

なので、
自分が合わせたいアイテムや、やりたい着こなしによってもサイズが変わってくるので、
本当に気に入ったアイテムであれば複数サイズ・カラーの買い足しはむしろ賢い選択かもしれません

 

私の場合は、気に入ったカットソーが見つかると、
SALEを狙って他のカラーやサイズをGETします(笑)

とはいえ、高価格帯のカットソーを購入するのであれば、1枚で着たときに最も綺麗に見えるサイズがおすすめ。
インナー使いやレイヤード使いするのであれば、別に安いカットソーを使えば良いですからね。

やっぱりメインに使ったときに最も映えるサイズが第一選択です。

 

 

毎年のようにお世話になっている定番カットソーブランドは「CURLY」


出典:Diffusion

CURLY folksy LS tee

細かな変更は有れど、毎年リリースされるCURLYの人気カットソーです。
程よい肉感のある厚みで1枚で着ても大丈夫。

適度なフィット感がありカーディガンやジャケットを合わせてもシルエットに影響を当てないのも嬉しいです。

 

 


出典:Diffusion

さらに前後で着丈の長さが違うのでレイヤードしたときに少しだけカットソーをチラ見せできます。
白がちょっと入るだけでコーデ全体の印象が変わるので、
こういったディテールは有難いんですよね。

着丈も長すぎず、短すぎずの丁度良いくらいで、今年もヘビロテ間違いなしのアイテムです。

 

 

 

ニットなんだけど、カットソーとして使えるおすすめの「KAZUYUKI KUMAGAI」


出典:mercury

KAZUYUKI KUMAGAI カシミヤ混ニットフラノクルーネック

 

カットソーの話をしていながらニットをおすすめするのもおかしな話なんですけど、
このニットはカットソーと同じ扱いが出来て、なおかつニットの保温性も持っているんです。

 

長袖のカットソーって意外と寒くなるとニットにインナーになってしまって、
メイン使いできる時期が短いんです。

半袖のカットソーであれば夏場に主役として大活躍するんですけどね。

このKAZUYUKI KUMAGAIのカシミヤ混ニットフラノクルーネックは、
ニットの保温性を持ちながら、カットソー並みの薄さなので本当に使い勝手が良い。

ジャケットやコートのインナーは勿論、
1枚で着てもサマになる。


出典:mercury

 

ニットならではの、カットソーには出ない艶感が出るので、
1枚で着てもドレス感が出せます。

特に良質なカシミヤを混ぜているので本当に光沢のある艶感が出てて良いんですよね。(特に黒)

カテゴリー的にはハイゲージニットのようにドレス感の強いアイテムなんですが、
形がカットソーなのでその分カジュアル感が出て、1枚でバランスが取れている万能アイテム。

 

ちょっと値段はしますが、
まぁカットソーだと思えば高いですが、ニットだと思えば全然アリではないでしょうか(笑)

これは私は色違いで持っていますが、
本当におすすめです。

 

 

まとめ

今回はカットソーについて少し触れてみました。
おすすめしたのは長袖のカットソーですが、
もちろん半袖のおすすめもあるので、また次回にでも紹介出来たらと思っています。

誰しもが持っているアイテムだけに、
カットソーにお金をかけると差別化が図りやすいです。

1枚で着たときに「格好良い」って思える勝負カットソーを是非GETしてみて下さい。
今回紹介した個人的なおすすめブランドアイテムは定番で毎年出ているので
是非チェックしてみて下さいね。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-トップス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【メンズ】秋冬はcrepuscule(クレプスキュール)のニットがおすすめ

  近年注目され、人気が爆発してきたのがニット専門ブランドcrepuscule(クレプスキュール)。 crepusculeの特徴は「取り入れやすさ」だと私は思います。 奇抜なデザインではなく …

【メンズファッション】ずっと使える定番服!!何度もリピ買いしちゃうおすすめ名作アイテムをご紹介!

  メンズファッションはレディースファッションと比べて、 圧倒的にアイテム数が少ないです。 単純に考えても、スカートを男性が履くことは無いし、 服の形やデザインなどを取っても圧倒的にレディー …

【メンズファッション】大人の男性におすすめしたいベーシックを追い求めたブランド「YAECA(ヤエカ)」

  今回は個人的におすすめのブランドを紹介したいと思います。 それは「YAECA(ヤエカ)」というブランド。 特に30代以上の大人のメンズにおすすめしたいブランドになります。 無印良品やMH …

【メンズ】春先はコートよりもカーディガンな気分。着こなしからおすすめブランドまで紹介しちゃいます。

桜がどんどん満開になってきて春を感じる今日この頃です。 今回は春に着たい羽織りものについて見ていきたいと思います。 春先の羽織りものとして挙げられるものといえば、 スプリングコート カーディガン シャ …

コスパの高いスーツを探すならgreen label relaxing / グリーンレーベル リラクシングがおすすめ!

    先日UNIQLOでセミオーダーのスーツを作った記事を書いたんですが、 その後スーツが気になるようになってセレクトショップを中心に色々見て回ってきました。 やっぱりそういった …