Uniqlo

【夏の必需品】脱げないインビジブルソックスのおすすめをご紹介!無印やUNIQLOを超えるおすすめとは!?

投稿日:

夏がだんだんと近づき気温が上がってきましたね。
コーディネートも温かい季節に合わせて変わってきているかと思います。

かく言う私は、
足首を見せて足元に軽さを出す、そんなコーデを最近ではよく作っています。


出典:otokomaeken

長袖に長ズボンでも涼し気な感じが出てますよね。

 

人の視線が集まりやすい首元、手首、足首のイメージは
着こなしの印象を大きく変える効果がありますが、
ボトムスと靴の間から足首をチラ見せすることで、夏らしい軽い感じを演出することが出来るんです。

 

個人的にはこういった着こなしが好きなので
今の時期は素肌を足元から覗かせるようなコーデを組むんですが、
ここで問題がひとつ。。。

 

こういったコーデを組む場合、
スニーカーや革靴から靴下を見せないことが重要です。
勿論、敢えて靴下を見せるようにコーデを組むことはあります。

だんだんと温かくなってきましたが、まだまだ寒い日が続いていますね。 こんな春先頃に活用できるのがメンズの靴下見せコーデです。全開の記事でもご紹介しました...

 

ですが、
夏らしい季節感を出すのであれば、素肌を見せた方がより効果的です。
そこで活躍するのが「インビジブルソックス」という靴下。

 

所謂くるぶし丈の靴下です。
こういった靴下を履くことでスニーカーや革靴を履いた時に
靴下が見えず、綺麗に足首を見せることが出来るんです。

今回はそんなインビジブルソックスの個人的なおすすめをご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

インビジブルソックスを選ぶポイントは脱げにくいこと

インビジブルソックスを選ぶ際にポイントになるのは「脱げにくいこと」だと思います。
というのもインビジブルソックスってとっても脱げやすいんです。

 

少し歩いただけで靴の中で丸まってクシャクシャになってしまうものも多く、
履き心地の面でかなり気になってしまいます。

なので今回おすすめするのは
「脱げにくい」という観点から見た時に個人的に評価が高いインビジブルソックスになります。

すぐに脱げてしまう靴下に嫌気がさしている人には是非とも参考にして欲しいですね。

 

 

無印良品 オーガニックコットン混 つま先ワイド脱げにくいフットカバー


出典:無印

 

最初におすすめするのは「無印良品」のインビジブルソックスです。

 

よく比較されますがUNIQLOの「ベリーショートソックス」よりも脱げにくいです。
というのもUNIQLOのベリーショートソックスは履き口をかなり広く取ってあるので、
確かにどんな靴でも靴下は隠れるんですが、その分脱げやすくなってしまっているんです。

 

インビジブルソックスは、
見えないことと、脱げにくいことの両方をバランスよく両立させる必要があります
そういった観点からみると、
無印のインビジブルソックスはなかなか良い出来だと思います。

履いてみると分かりますが、踵のゴムの部分がグッと引き締めてくれて、
ホールド感が強いのでなかなか脱げにくくなっています。

これでお値段も350円(税込)なので、数をある程度揃えることも出来て有難いですよね。

 

 

UNIQLO パイルベリーショートソックス


出典:UNIQLO

 

先ほど無印の方がUNIQLOよりも優れていると言いましたが、
実はこの「パイルベリーショートソックス」だけは別です。

UNIQLOって同じベリーショートソックスでも商品種ごとに微妙に規格が変わっていて
このパイル地のものに関しては、フィット感が強く、履き口もそれほど広くないので
無印のものと比べても遜色がありません。

 

ただ、良くも悪くもパイル地なので少しふかふかしたような履き心地になります
なので靴擦れなどを気にするのであればパイル地はしっかりと足を守ってくれますが、
サラッとした薄い履き心地を求めるのであれば、ほかの生地のものにした方が良いでしょうね。

形や脱げにくさは合格点なので、あとはその他の部分で何を求めるかだと思います。
お値段は390円(税別)なので無印よりも気持ち高めですね。(とはいえ十分安いです)

 

 

GUNZE BODY WILD 3Dパターン 滑り止め付き カバーソックス


GUNZE (グンゼ) BODY WILD 3Dパターン 滑り止め付き カバーソックス

 

無印もUNIQLOも素晴らしいんですが、
最強の脱げないインビジブルソックスはと聞かれれば、
「GUNZE」のBODY WILD カバーソックスです。

 

これ何が凄いって靴下なのに立体的な構造で靴みたいになっているんです。


GUNZE (グンゼ) BODY WILD 3Dパターン 滑り止め付き カバーソックス

まるで靴を履いてるみたいじゃないですか?

この立体的な構造に加え、
足の甲の部分がゴムでキュッと締められ、
踵の部分もほぼ全てを覆うようにして滑り止めテープが張られています。

私が色々試した中では圧倒的に脱げなかったのがこのGUNZEのインビジブルソックスなので、
何を履いてもダメ!という人でも是非一度試してみて欲しいです。

お値段が無印やUNIQLOと比べると少しだけ高いのが難点ですが、
それを差し引いても買う価値のあるアイテムだと思います。

 

 

 

まとめ

今回は夏の必需品であるインビジブルソックスを取り上げました。
どうしても脱げやすくなるんですが、
その中でも脱げにくく使いやすいアイテムというのは存在するんですね。

こういった調査をする度に、
各ブランドや企業の物作りへのこだわりが感じられて凄いなぁと感じます。

いろんなインビジブルソックスが出ていますが、
どれを選んで良いのか迷う人や、どれを買っても脱げてしまうという人は
是非今回紹介したアイテムを1度試してみて下さい。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-Uniqlo,
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

UNIQLO・GUのおかげで手を出しやすくなった今こそ「セットアップ」スタイルの着こなしを楽しみたい

メンズファッションで最も簡単にサマになるコーデのひとつが、 「セットアップ」の着こなしです。   セットアップとは、同じ生地から作られたジャケットとスラックスのように 上下が揃った服のことで …

【無印良品】UNIQLOとはまた違う、おすすめの無印のニット商品をご紹介します!

  冬場の定番アイテムである「ニット」。 色や形に拘り始めると何枚でも欲しくなるニットですが、 ドメブラやセレクトショップ等の高級ニットばかりだと 金銭的に破滅してしまいます(笑) &nbs …

UniqloU 2018AW(秋冬)メンズの販売が決定!販売前だけど今回のおすすめを予想する!

  UniqloUの春夏コレクションからあっと言う間に時間が過ぎ、 気付けば秋冬コレクションが販売される季節になりました。 最近ではこのUniqloUの販売を心待ちにしてる自分がいます。 や …

【勝負Tをお探しなら】夏場に欲しくなるTシャツのおすすめ厳選ブランドをご紹介します!

  夏場の必須アイテムと言えば「Tシャツ」ですよね。   Tシャツと言えばどんなボトムスとも合わせやすく、 カジュアルな装いからドレスライクなコーデまで幅広く使えるベーシックなアイ …

Uniqlo U(ユニクロユー)2018年 春夏コレクションのおすすめを紹介したい

出典:UNIQLO UNIQLOが提供する通常のラインとは少し違いデザイン性を高く追及するのがUniqlo U(ユニクロユー)。 クリストフ・ルメールが監修するだけに、 ファッションが好きなオシャレ感 …