トップス

【定番】メンズのパーカーおすすめ人気ブランド4選!定番だからこそ良品を選びたいあなたへ!

投稿日:2018年2月15日 更新日:

 

オシャレを意識したメンズがまず揃えたいのが定番アイテム
汎用性が高く、どんなアイテムとも合わせやすかったり、
コーデの軸になるようなアイテムのことですね。

黒のスラックスや、シンプルな白シャツ、ジャケット等が定番アイテムと呼ばれますが、
「パーカー」も定番アイテムのひとつだと個人的には思っています。

パーカーと一口に言っても、
どんな用途で使うのかで選ぶブランドやアイテムも変わってきますが、
シンプルなパーカーはひとつ持っておくと良いですよ。

冬の時期にはアウターのインナーとして、春や秋にはコーデの主役として、
活躍シーズンが長いのが嬉しいですね。

そして定番アイテムだけに質の良い良品を持っているとコーデが組みやすい
パーカーに高いお金出すのってなかなかに抵抗あると思うんですけど、、、

それでも!
シルエットや素材等考えていくと、やっぱり安物を買うより良品を買っていた方が圧倒的にコーデが楽なんです!
これはメンズファッションを発信している人の多くが言っていることですが、
「深く考えるのが面倒な方ほど、単品アイテムとして完成度の高い物を買った方が良い」です。

着こなしでバランスを取る方法も勿論あるんですが、
あれは本当にコーデを組むのが好きな人向けだと思います。
オシャレが大好きで服沢山持ってる人。

私には正直難しい。。。笑

高いアイテムって、お高いなりに完成度が高くて簡単にサマになるんです。
今回紹介するのも「買うときは高いけど、コーデを組むときはお手軽になっちゃうようなパーカー」です。
ただ、その中でも格安でGETできる良品もあったのでご安心を。
良いパーカーを探している人は是非参考にしてみて下さいね。

 

 

スポンサーリンク

生地のしっかりした厚みが重厚感を生む Still by hand (スティル バイ ハンド)


STILL BY HAND スウェット ジップアップパーカ

 

Still by handのパーカーは是非一度手に取ってみて欲しいアイテムです。
パーカーって見た目でびっくりするほど変わるアイテムではないんですけど、
Still by handのパーカーは持った瞬間に生地の肉厚感が伝わるはず

パーカーはペラペラだと着た時のシルエットが崩れてしまって、
最も大切なフードの立ち上がりもなくヘタってしまいがち。

ですが、Still by handのパーカーは1メーター編むのに1KGもの糸を編み込むほど目が詰まっているので
とにかく肉厚
見た目以上にしっかりとした生地になっているんです。

その肉厚な生地感を生かすために個人的にはカットソーの上にラフに羽織る着こなしが好きですね。
ライトアウターのように春先や秋口に大活躍するパーカーになってます。

何度かモデルチェンジもしてますがブランドから定番アイテムとして出続けているので、
コーディネイトの柱アイテムのひとつに加えてみてはいかがでしょうか?

 

 

Mr.olive(ミスターオリーブ)の裏起毛パーカーは何年も付き合えるアイテムのひとつ


MROLIVE  BACK URAKE-SEPARATE POCKET ZIP UP PARKA パーカー

 

ZIPアップパーカーので、アウター使いからインナー使いまで万能に使えるという意味で
最初のパーカーとしておすすめしたいのが、Mr.olive(ミスターオリーブ)の裏起毛パーカー。

もう3年ほど愛用していますが本当に飽きないです。
パーカーって割と名脇役的なポジションのアイテムだと思うんですよね。

主役級のアイテムって凄い嵌まる時期があるけど、
いつの間にか飽きて着なくなったり。。。ということもあるんですが、
このMr.olive(ミスターオリーブ)の裏起毛パーカーはどんなアイテムとも合わせやすく、
ずっと愛用しています。

春先はカットソーの上からラフに、
冬場はシャツを中に着こんでコートのインナーに。
上手く使えば1年中お付き合いできるアイテムだけに手放せなくなるんです。

 

 

厚手のパーカーが欲しいならCURLY(カーリー)をチョイスすれば間違いは無し


出典:https://item.rakuten.co.jp

 

近年のメンズパーカー市場でグイグイ頭角を出しているのが
CURLY「RAFFY ZIP PARKA(ラフィージップパーカー)」

元々このブランドの得意アイテムとしてずっと支持され続けてきてたんですが、
ここ最近知名度が急上昇しているイメージです。

CURLYのパーカーの良さとしてまず挙げられるのが着心地の良さ
やっぱり洋服ってどれだけ格好良くても着心地が悪いと着なくなっちゃうじゃないですか。

でもCURLYのパーカーはとにかく肌触りが良い。
特に秋冬は温かい裏起毛の素材を使用していて、温かいし手放せなくなります。

そして肉厚だからこそ生きるのがフードの立ち上がりです。
パーカーはフードの立ちによって小顔効果を生み、着ていてサマになるんです。
前を開けて着てもしっかりとフードが立つのでサッと羽織るだけでコーデが完成してしまう
それくらい完成度が高いパーカーなんです。

興味を持った人には是非1度試着だけでもして欲しい!
本当に気に入ると思いますよ。

 

 

 

低価格でも完成度は高い!プルオーバーで良いならUniqloもあり


出典:http://www.uniqlo.com

 

パーカーにそこまでお金が掛けられないっていう意見も当然あると思いますし、
予算の中でどのアイテムの比重を強くするかを考えるのもオシャレの楽しみですよね。

というわけで、安いけれど質の良い、
コスパのたかいパーカーと言えば、やはり「Uniqlo」先生です。

なんだかんだ言ってUniqloは凄い頑張っていると思います。
特にプルオーバータイプのパーカーは、売れているパーカーを研究し、
フードの立ち上がりに着目して作られたというだけあって、この価格帯では抜群のシルエットです。

生地感の頼りなさや、着丈など細かいことを言い出せばそりゃありますが、
この低価格でこのパーカーが買えること自体が凄いです。

最近では定番のようにUniqloUでも出ているのでそちらをチョイスしてもOK。
ただ、ZIPバージョンになるとどうしても生地の薄さが出てしまいうのが気になります。

もしもカットソーの上にラフに羽織って着るようなスタイルがやりたいのであれば、
上のおすすめブランドから買ったほうが絶対にコスパ良いです!
長く使えるものには、良品を選択するのが長い目で見て正解だと個人的には思います。

 

 

まとめ

 

パーカーは使い勝手がよく着回しも効くので
少し高くとも良品を持っておくことをおすすめしたいですね。

長く使えるアイテムですし、飽きがくるようなアイテムでもないので、
今回おすすめしたブランドなら確実に出したお金以上のリターンは間違いないと思います。

パーカースタイルなのにどこかサマになる、
そんなアイテムを是非手にしてみて下さい。
コーデがグッと楽になりますよ。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-トップス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

冬でもバスクシャツは効果的!脱地味に貢献する冬のバスクシャツコーデをご紹介!

  春夏に活躍するフレンチカジュアルな万能アイテム「バスクシャツ」。 このブログでも過去に何度か取り上げていますが、 けっこうアクセスが多く、皆バスクシャツ好きなんだな~と改めて実感します。 …

【勝負Tをお探しなら】夏場に欲しくなるTシャツのおすすめ厳選ブランドをご紹介します!

  夏場の必須アイテムと言えば「Tシャツ」ですよね。   Tシャツと言えばどんなボトムスとも合わせやすく、 カジュアルな装いからドレスライクなコーデまで幅広く使えるベーシックなアイ …

【メンズ】定番アイテムのバスクシャツの着こなしとおすすめブランドを紹介します

  1枚持っていると着回しが効き、コーデの幅が広がるようなアイテムってありますよね。 バスクシャツはそんな万能メンズアイテムのひとつ。   春や秋など暖かい時期は1枚で、 肌寒くな …

奇跡のニットと呼ばれる「WRAPNINGNOT(ラッピングノット)」のおすすめ

  年も明けたこの時期、 ファッション業界は既に春物を見ていきたいタイミングになってきましたね。   とはいえ、 まだまだ寒さが厳しいこの時期に春物を購入するのは イメージが付きに …

【メンズ】秋冬はcrepuscule(クレプスキュール)のニットがおすすめ

  近年注目され、人気が爆発してきたのがニット専門ブランドcrepuscule(クレプスキュール)。 crepusculeの特徴は「取り入れやすさ」だと私は思います。 奇抜なデザインではなく …