ファッション

【メンズ】女性にモテるファッションとは?女性目線でのメンズファッションを考えてみる

投稿日:2018年3月11日 更新日:

 

メンズがファッションにこだわる理由は人それぞれあると思いますが、
8~9割のメンズに当てはまる理由が「女性にモテたい」ではないでしょうか?

 

日頃は「女性受けの良いコーデ」なんて意識してないって言ってる人も、
心の中では「女性にモテたい、格好良いって言われたい」って思ってるはず!(笑)

 

というわけで今回は女性受けの良いファッションをテーマに、
モテるためのコーディネートを考えていこうと思います。

男性目線と女性目線って案外違うものだと思うので、
今回は女性に色々聞いてきたことを元に私が感じたことをまとめていきますね~。

 

 

スポンサーリンク

女性にモテるファッションと男性受けが良いファッションは違う??

男性と女性ではやっぱり感性が違うので、
男性が格好良いと思うアイテムやコーデを、必ずしも女性が良いと思うわけではないんですよね。

 

勿論、ファッションは楽しんでこそだと思うので、
必要以上に女性目線を意識する必要はないと思うんですけど、
男には女性にモテるためのファッションが必要になるときがあるじゃないですか(笑)

 

合コンとかデートとか街コンとか!!!(笑)

 

なので女性受けするファッションというものを考えることも必要だと思うわけですよ。
なんたって、「オシャレでモテたいメンズの溜まり場」ブログなわけですから。

 

 

では本題の女性受けするコーデとは?

 

人それぞれ好みがあるので絶対的なものではありませんが、
色々聞いてるうちに見えてきたことがあります。

女性に好かれるのは「可愛いポイント」が入っているコーデということ。

 

よく合コンとかで
「●●君のシャツ可愛い~」
「●●君の靴下可愛い~」
「●●君の財布可愛い~」
など、「可愛い」という言葉で男性を褒めているのを聞いたことが無いでしょうか?

 

男的には可愛いと言われてもあまり嬉しくなかったりするんですが、
女性からしたらあれは真面目に褒めているんだそうです。

 

可愛いって、からかわれてる感じしません?
私だけです?(笑)

まぁどう感じるかは置いておいて、
女性は男性と違い、格好良いコーデよりも、可愛いコーデに反応するんです。

 

 

なので合コンや街コンなど女性受けを狙ってコーデを組む時は
「コーデのどこかに可愛い要素」を入れることが重要なんです。

 

この「可愛い」の取り入れ方が重要で、どこか1点で十分です。
入れすぎれば気持ち悪いので、良い加減を狙うのポイントですね。
あくまでもベースは少し大人っぽく、そこにちょっとだけ可愛い要素を、です。

 

可愛い要素をアイテムで入れていくのが簡単ですね。

 

例えば、
白シャツよりも柄シャツを、


出典:fashionsnap

チェック柄ドット柄は女性受けが良いので取り入れると反応してもらいやすいみたい。
ただし、子供っぽくなりがちなので、
皮靴など他のアイテムをドレス寄りにすることを忘れずに

 

他には
モノトーンでコーデを組むのでなく、1点カラーを入れてあげるのもおすすめ。

出典:strato

こんな風に帽子などの小物を上手く活用して色を入れるのも良いですね。
他の色をシンプルにまとめることで差し色的に働いて素敵です。

 

 

他にはストールなどの巻物系の小物を入れるのも良いです。

 

巻物は女性の定番アイテムでもあるので女性受けが良いんです。
「それどこの~?」なんて会話のネタになることも。

 

 

 

可愛い要素を入れるというのは言い換えれば
ドレスよりもカジュアルな要素を入れてあげるイメージです。

 

小物や靴下などに可愛い要素を持ってくると、
全体のコーデのイメージを大きく変えることなく取り入れることが出来るのでおすすめ。

特に靴下は、靴を脱ぐようなお店であればかなりの確率で女子は反応します
靴下見せコーデなどもかなり有効です。

だんだんと温かくなってきましたが、まだまだ寒い日が続いていますね。 こんな春先頃に活用できるのがメンズの靴下見せコーデです。全開の記事でもご紹介しました...

 

前に書いた記事でも靴下のおすすめブランドを紹介しているので是非。

 

 

 

まとめ

今回は敢えて女性受けを意識してメンズファッションを考えてみました。
「可愛い要素」をどこか一部分入れてあげることは、
なかなか良い考えなんじゃないかと思います。

これはファッションに限らず、例えば携帯の待ち受け画面でも良いんです。
相手に可愛いと言わせたら、それをきっかけにトークを発展させていくことが重要。

モテるためには当然コミュ力は必須ですからね~。
機会があればそんなコミュニケーションに関しても触れてみたいですね。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-ファッション
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【メンズ夏コーデ攻略】夏のスタイルはアイテム数が少ないからこそ、コーデにアクセント要素を入れた着こなしを!

いよいよ夏本番が近づいてきました。 夏になり気温が上がれば上がるほど、 コーディネートに使用するアイテム数が減っていきます。 寒くて服を着込む冬に対して、 夏場は暑くて服を脱いでいくので、どうしてもコ …

【おすすめSALE品】これから活躍する靴やライトアウター、まだまだ使えるTシャツもをセールで賢くGET!

  ZOZOでは早くも夏のセールが開催されていますね。 SALE品を買うことに関しては個々人で意見が分かれるところだと思いますが、 近年アパレル業界では低下で売り切れる商品の方が少なく、 気 …

【メンズ】誕生日やクリスマスディナーの服装悩んでいる方必見!特別な日に相応しいコーディネートの組み方とは?

  いよいよクリスマスです! 彼女や奥さん、意中の人とデートでご飯を食べる予定の人も多いのではないでしょうか?   そんなときに大事にしたいのが「ディナーの服装・コーデディネート」 …

【メンズ】ファッションにおけるカラーとの付き合い方の基本

  メンズのファッションはレディースと比べるとシンプルです。 色々理由はあるんですが、 カラー・色味の違いがひとつ挙げられると思います。   レディースで扱うカラーリングの種類はメ …

【脱地味コーデ】色を組み込むことを意識してトレンドの着こなしを作ろう!

    2019年のメンズファッションのトレンドは2018年に引き続き、 「装飾性」がポイントになってくるみたいです。   シンプルにまとめたスタイルが流行った後だけに、 …