バッグ リュック・バックパック

【20代男性に人気】メンズのおすすめリュック・バックパック人気ブランド5選!

投稿日:2018年2月13日 更新日:

 

メンズはレディースに比べてひとつのバッグを使い続けるという人が多いんじゃないでしょうか?
その日の服装に合わせてバッグも変える、というのもオシャレ指数が高い人からすれば当然かもしれませんが、
まずは汎用性が高いバッグをひとつ持っておくと使い回しが効いて扱いやすいです。

近年その最初のバッグとして「リュック・バックパック」が選択されることが増えてきました
少し前まではメンズの持つバッグと言えば
ショルダーバッグかトートバッグの2択みたいなところがありましたけど、
最近ではそこに「リュック・バックパック」が登場していますね。

持っている人が増えて
街でリュック・バックパックを使うことに抵抗が無くなったのも大きな要因だと思いますが、
さらに大きな理由としてバッグとしての機能性の高さが挙げられると思います。

元々リュックやバックパックはアウトドアで使用されていた鞄であるため、
丈夫な素材、何でも入る大容量、そして内部のインナーポケット等、鞄としての完成度が高いんです。

この機能性を保ったまま、形や大きさをタウンユースにアレンジして販売してみたところ、
爆発的にヒットして多くのメンズの支持を集め現在に至るというわけ。

今回はそんなリュック・バックパックの中でも、
20代男性に人気のオススメブランドを紹介したいと思います。
リュック・バックパックに興味があるけど何を買ったらよいのか分からないという人は
まずは紹介するブランドの中から好みのブランドを見つけて実際に手にってみて欲しいです。

 

 

 

スポンサーリンク

THE NORTH FACE/ザ ノースフェイス

 

アウトドアアイテムを上手くタウンユースにアレンジして
20代を中心に多くの支持を集めているのが「THE NORTH FACE」
アウトドアアイテムを街に広めた立役ブランドのひとつではないでしょうか?

THE NORTH FACEはアウトドアで使うような機能性は保ったまま、
街で持っていても変じゃないデザインを作るのが得意中の得意。

最近ではビジネススーツを着ていてTHE NORTH FACEのリュックを背負っている人もいるくらい
当たり前のように街で使われていますね。

そんな中でも20代に人気なのが「ベースキャンプ ヒューズボックス」
摩擦強度耐水性に優れる素材を使用したバックパック。
ガシガシ使っても大丈夫な耐久性はリュック・バックパックにとって大切なポイントですからね。
さらにボックス型の形状のため荷物を整理しやすく、内部には15インチまで収納できるパッド付き。
最近ではノートパソコンやタブレットを持ち歩く人が増えているので、しっかりと保護してくれるのも人気の理由です。

ガッツリとTHE NORTH FACEのロゴが入っているので、
少し子供っぽさが出るかもしれませんが、選ぶ色を迷彩にすればロゴもそこまで目立たず良いアクセントになります。
逆に派手なバッグが好きな人はカラーで遊ぶのも良いですね。

 

 

 

côte&ciel /コートエシエル

 

他のリュック・バックパックブランドとは一線を画すデザイン性を持つのが
フランス発のブランド「côte&ciel」
リュックやバックパックってどうしてもカジュアル感が出てしまうアイテムなんですが、
côte&cielのバッグは洗練されていてカジュアル感が前面に出てこないんです。

無駄な装飾を省き、なおかつ内部の容量や使い勝手、PC保護に特化した作りはまさに機能美
これを持っているだけでオシャレに見られるというようなバッグですね。

ですが見た目に惑わされる事なかれ!
côte&cielのバッグの一番の個人的おすすめポイントは耐久性にあるんです!
私もcôte&cielのリュックを愛用していて、4年くらいガシガシ使ってますけど見た目は新品同様です。
雨や汚れに強い独自素材を採用しているという謳い文句でしたが、その通りでしたね。

初めてのリュック購入がcôte&cielになるとすると値段で少し引いてしまうかもしれませんが、
長く使える良品なのは絶対なので気になった人には強くおすすめしたいです。

良くサイズ感で迷われる人がいますが、タウンユースであれば基本Mサイズで十分過ぎるほどの容量です(笑)

 

 

 

 

master-piece/マスターピース

 

日本初の鞄ブランド「master-piece」もおすすめのひとつ。
日本ブランドならではの「細部にまでこだわった心配り」が感じられるバッグを作り続けています。

master-pieceの特徴は、「色」「異素材」を巧みに使ったデザイン性。
遊び心にあふれたデザインは派手過ぎず、地味過ぎず、
大人が持っても嫌味なく使える「丁度良い」デザインが売りです。
こういった感覚は日本人ならではだと思うので、日本初のブランドとして頑張っていって欲しいですよね。

おすすめのモデルは「LIGHTNING」
通常のモデルよりも耐久性に優れた素材を採用していて、摩擦・引き裂き・すり切れに強い。
ガシガシ使えるのはやっぱり重要です。
そしてこちらはシンプルなデザインでどんな場面でも使える汎用性の高さがGOOD
シンプルながらも異素材を組み合わせることで地味になり過ぎないのがmaster-pieceの良さですね。

 

 

 

 

ARC’TERYX /アークテリクス

 

もう少し無骨なデザインを好むタイプの人におすすめなのが「ARC’TERYX 」
というか本気のアウトドアで扱うようなリュックを出しているブランドなので機能性の高さはピカイチ

おすすめのモデルは人気の高い「Arro 22」
防水加工の仕様が本気なので、雨の中使っていても中の心配をしなくても済むレベルです。
ジッパー部分まで気を遣い開発されているので水が中に入るのを完全にシャットアウト
雨だろうが台風だろうがお構いなしです。

そしてそれだけの機能性を持ちながら、流線的なシルエットで街使いしても全然違和感が無いのが凄い。
普段使いには少々オーバースペックですが、
登山なんてしないのに、この見た目に惹かれて購入する方も少なくないんです(笑)

 

 

 

 

Herschel Supply/ハーシェルサプライ

 

近代的なデザインよりもどこかレトロなデザインが好きなら「Herschel Supply」
カナダ発のブランドでクラシックでヴィンテージ感があるアイテムが得意。

特にリュック・バックパックには力を入れていて10代~20代にかけて人気がありますね。
多くのモデルがありますが、個人的なおすすめは「LITTLE AMERICA」

この「リュックです」と言わんばかりの分かり易いデザインが可愛くて好きなんです。
勿論見た目だけでなく機能性もしっかりとしてます。
内部にはクッション性の高いPCポケットもあり、ノートパソコンやタブレットの持ち運びにも便利

25Lと見た目以上に入るので、日常使いなら十分なサイズ感ですね。
好みは分かれるでしょうが、好きな人はとことんハマるデザインだと思いますよ。

 

 

 

 

まとめ

 

メンズ・レディース問わず最近人気が出てきてるリュック・バックパック
両手がフリーになったり、多くの荷物を収納できる機能性に惹かれてるんだと思います。

そしてリュックならではの、どこか可愛らしいイメージをコーディネートにプラスすることも。
リュック持ってる女の子ってそれだけで可愛いでしょ?笑

まだリュック・バックパックを持っていないという人は
今回紹介したおすすめブランドを参考にして、1度背負ってみて下さい。
実際に手に取って、使っていないとリュックの良さは伝わらないですからね。

紹介したのはデザイン性機能性の両方のレベルが高いブランドばかりなので
きっとお気に入りの一品が見つかると思いますよ。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-バッグ, リュック・バックパック
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【メンズ】夏場こそ持ちたい!コーデをグッと大人っぽく見せる「クラッチバッグ」のおすすめ

GWも終わりそろそろ夏が近づいてきましたね。 夏の前には梅雨が来るので雨対策用のアイテムは早めに用意しておくのが賢いと思います。 個人的には雨用の靴だけは早い段階で持っておくと安心できるので、 通勤や …