ファッション

【メルカリやヤフオクを活用】着なくなった服はどんどん売る!手持ちのアイテムの新陳代謝を上げよう!

投稿日:

 

オシャレに夢中になっていると知らない間に手持ちの服が凄い数になっていたりしますよね。

欲しいアイテムがシーズンごとに出てくるようになるとそれはもう避けられない事態です(笑)
服好きあるあるみたいなものですよね。

ですが、服の数が増えても、
服を着る機会が増えるわけではない以上、必ず着なくなっていく服が出てくるのも事実です。

 

なので、着なくなってしまった服がある人はどんどん売ることをおすすめします。
服を買うにはやっぱりお金がかかりますし、
着なくなった服をずっと持っていたって服も可哀想です。

 

 

なので良い状態のうちに、好んで着てくれる人に売って、
そのお金で新しい服を買っていくサイクルを作ったほうが
健全なクローゼットを保つことが出来ると思います。

ちょっと前に流行った断捨離を服に当てはめて行っていく感じですね。
自分の好きな服、着たい服だけを残してクローゼットをブラッシュアップしていきましょう

 

 

 

スポンサーリンク

メルカリやヤフオクなど個人でも服を売ることが簡単に

 

ちょっと前までは服を売るというのは簡単なことではなかったように思います。
中古服の買い取り業者に持って行ってもまともな金額では買い取ってもらえません。

ちなみに私は以前ZOZOの買い取りサービスで、間違って購入したnanoのボトムスを
新品未使用で見積もってもらったところ、なんと500円でした!(笑)

まで店舗でも販売している時期にも関わらず新品未使用が500円!
これが買い取り業者の実体かと打ちのめされました。

 

ですが、その後メルカリヤフオクを使用するようになってから、違いにビックリしました。
ちゃんとまともな金額で取引されるんです。

 

まぁ、買い取り業者は買い取った後に利益を乗せて売る必要があるのでどうしても安く買い取る必要があるので
当然といえば当然なんですけどね。

 

対するメルカリやヤフオクは、消費者間での直接取引です。
なので服の価値を感じながら売ることが出来て、売っていて気持ちが良いんですよ。

 

 

やっぱり自分が大事にしてきたり、好きで買った服を
500円とかで値付けされたら売る気もなるなります。
勿論一度でも袖を通した服なので定価よりも下がるのは当然ですが、
それでもその服に価値を感じて買ってくれる人に売れる仕組みは素晴らしいものだと私は思いますね。

 

今ではメルカリやヤフオクで簡単に服を売ることが出来るので
服が溜まって、着れない服が出てきてしまっている人は
是非一度服を売る体験をしてみて欲しいですね。

 

 

服を売ることで選択肢の幅が広がる

 

私はどんなアイテムでも着なくなったり、互換品を購入した段階で売ります。
白シャツばかり何枚も持っていても仕方ないので、
各アイテムカテゴリーで何着まで、というように自分ルールを決めています。

 

特にアウターに関しては、
このルールを定めておかないと同じようなコートばかり買ってしまう癖があるんです(笑)

 

なので、欲しいコートが出てきたときは、
今あるコートを売ってでも欲しいかどうかで決めるようにしています。
こうすることで無駄な買い物をしなくなり、
手持ちのアイテムの幅が広がるようになります。

制限を付けることで、今まで手を出していなかったジャンルの服も見るようになるんですよね。

 

今あるアイテムを売って新しいアイテムを買うということの効果として最も大きいのは、
お高いアイテムにも手を出しやすくなることです。

 

ドメスティックブランドのコートなんて7~8万することもザラにあります。
ですが、8万で購入したコートを1シーズンきて翌年4万で売れば、
実質4万で勝ったのと同じことになるんです。

 

そう考えると、今まで手が出なかったブランドやアイテムも選択肢に入るようになるんです。
良いものほど売値が崩れないので、リセールバリューまで考えて買い物をするようになると、
意外にドメスティックブランドがコスパ良かったりするんですよ。

 

 

まとめ

服を買えば買うほど着れる服が少なくなるジレンマに陥りますが、
そこは自分ルールでどんどん服を売ることが重要になってくると思います。

自分が好きな服・着たい服のみをクローゼットに残し、
袖を通さなくなった服は綺麗な状態のうちに次の人へ渡してあげるようにすれば、
きっと服も喜ぶと思います。

売ったお金で次のお気に入りを購入していき、どんどんクローゼットの断捨離をしながら、
お気に入りを入れ替えていくのが正しいワードローブの作り方なんじゃないかと思います。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-ファッション
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【メンズ】秋冬コーデは首元のレイヤードスタイルを作ることで脱地味に!!

  冬も深まって、お洒落が楽しい季節になってきましたね。 今回は秋冬のメンズコーデについて少し話していきたいと思います。 秋冬コーデになると夏場と違ってコートなどのアウター類の登場機会が増え …

【メンズ脱地味コーデ】差し色や柄ではなく、ビッグシルエットでカジュアル感を出す着こなし提案!

    前回の記事では差し色を使って装飾性を出す着こなしをご紹介しました。 2019年のメンズファッションのトレンドである装飾性に対し、 色味でチャレンジする着こなしのアプローチで …

【お洒落さんが活用している】30代男性におすすめするUNIQLOの定番アイテムとは?

  前回、30代の男性がUNIQLOをコーデに活用する際のポイントをご紹介しました。    オシャレでモテたいメンズの溜まり場〜メンズ…  1 u …

【メンズ】誕生日やクリスマスディナーの服装悩んでいる方必見!特別な日に相応しいコーディネートの組み方とは?

  いよいよクリスマスです! 彼女や奥さん、意中の人とデートでご飯を食べる予定の人も多いのではないでしょうか?   そんなときに大事にしたいのが「ディナーの服装・コーデディネート」 …

【おすすめSALE品】これから活躍する靴やライトアウター、まだまだ使えるTシャツもをセールで賢くGET!

  ZOZOでは早くも夏のセールが開催されていますね。 SALE品を買うことに関しては個々人で意見が分かれるところだと思いますが、 近年アパレル業界では低下で売り切れる商品の方が少なく、 気 …