革靴

革靴初心者におすすめな革靴のお手入れセットをご紹介!シューケアセットは絶対持っておこう!

投稿日:

 

前回は、革靴初心者の人に向けて、
最初の一足としておすすめの革靴をご紹介しました。

 

 

  大人の男性の象徴のひとつともいえる「革靴」。スーツスタイルには欠かせない存在であり、またオフスタイルにもドレス感をコーデに付与させるのにもってこ...

 

 

始めて革靴を選ぶときは何を買えば良いのか分からないと思うので、
ひとつの指標になれば良いなと思って記事を書きましたが、
けっこう反応を頂いていて好評でしたので、

 

今回は革靴をお手入れするシューケアセットについてまとめてみようと思います。

 

革靴を購入する際には、絶対にお手入れ用のシューケアセットも用意して欲しいです。

革靴と言うのは、スニーカー等と比べて、
どれだけ手入れをしてあげるかで、靴の寿命も見た目も全然変わってしまいます

 

そして革靴の本当の楽しみは「エイジング」を楽しむ事にあります
エイジングと言うのは、時間変化によって起こる革の変化です。

劣化していくのではなく、育てていくというイメージですね。

お手入れをしながらエイジングさせ、自分だけの1足に育てた革靴は
本当に愛着が湧くものです。

 

というわけで今回は、
初心者の方におすすめする、革靴お手入れ用のシューケアセットをご紹介したいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

革靴の手入れに必要なものとは?

 

始めに革靴の手入れをするには何が必要になるかを確認しておきましょう。
シューケアセットは様々ところで売られていますが、
初心者の方が購入するときには、必要なアイテムが全て入っているタイプのものを
選ぶことが重要です。

 

そんなときに何が必要になるかを知らなければ判断できませんからね。

 

革靴のお手入れに必要なものがこちらです。

●表面の土や埃を取る「馬毛ブラシ」
●革靴の汚れを落とす「ステインリムーバー」
●ステインリムーバーを塗るための「クロス」
●革に栄養を与える「乳化性クリーム・油性クリーム」
●クリームを塗る・馴染ませるための「豚毛ブラシ・ナイロンブラシ」

 

 

革靴のお手入れは簡単に言うと、
①埃をブラシで払い
②リムーバーで汚れを落とし
③栄養・保湿クリームを塗る

という3工程です。

この工程に必要なアイテムが揃っていれば良いわけですね。

 

ではそれぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

 

 

表面の土や埃を取る「馬毛ブラシ」

 

靴の表面に付着した土や埃を取り除くための、馬毛ブラシです。
毛先が細くしなやかなので、しっかりと埃などを掻き出せる馬毛が適しています。

 

無ければ歯ブラシなどでも代用出来ますが、ちゃんと用意しましょう。
お手入れが面倒に感じると、手入れしなくなってしまいます。

 

 

 

革靴の汚れを落とす「ステインリムーバー」



ステインリムーバーともクリーナーとも呼ばれます。

馬毛ブラシでは落とせない、革の表面についた汚れを落とすと共に、
前回のお手入れで塗ったや古いクリームを落とす役割
も兼ねます。

 

革靴の表面に付着した古いクリームは、革の通気性を阻害してしまうので、
リムーバーで落とし通気性を確保することが大切です。
さらに、古いクリームを落とすことで、後から塗る栄養・保湿クリームの浸透性が高まります

人の洗顔&保湿クリームと同じような考え方でOKです。

洗顔せずに保湿クリームを塗ったりはしないですよね?
しっかりと汚れを落とす洗顔作業がこのリムーバーで汚れを落とす工程に当ります

 

 

 

ステインリムーバーを塗るための「クロス」

 

ステインリムーバーを塗る際に、専用のクロスを用意しておくと塗りやすいです。

これに関しては着古した面のTシャツ等で代用可能ですが、
私はクロスを使用しています。
(やはり気分的にクロスを使った方が気持ち良いので)

 

 

 

革に栄養を与える「乳化性クリーム・油性クリーム」

 

 

先程の例で言うと、人に使う保湿クリームにあたるものですね。
革に油分を与えつつ、蝋で表面を保護して、乾燥やひび割れなどを防ぎます

 

種類として乳化性クリームと油性クリームに大きく分かれます。

乳化性クリームは保湿効果が高いのが特徴で、
油性クリームは艶出し効果が高いのが特徴です。

しっかりと艶を出したい人は油性クリームがおすすめですね。

 

 

クリームを塗る・馴染ませるための「豚毛ブラシ・ナイロンブラシ」

 

クリームを革に馴染ませながら、革をマッサージするためのブラシですね。
馬毛ブラシに比べ毛先が固く、艶出しに向いているブラシです。

これも無ければ着古した面のTシャツ等で代用可能です。
(Tシャツ万能ですね笑)

 

 

 

革靴初心者におすすめのお手入れ用シューケアセットをご紹介!

 

世にシューケアセットは沢山出回っていますが、
今回はその中でも最初に買うなら、という条件でおすすめをご紹介したいと思います。

 

私自身も購入し使ったことがありますが、
必要な物が揃っており、値段も手ごろで、コスパが良かったのが、
こちらです。

 

 

「M.MOWBRAY ✕ 銀座大賀靴工房 スターターセット」です。

M.MOWBRAY(エムモゥブレィ)は、
英国王室ご用達のシューケア用品の製法・ノウハウを継承する
日本のシューケア用品ブランドとして知名度が高いブランドです。

 

数あるシューケアセットブランドの中でも、
買いやすい価格帯で、なおかつ高い品質を保っているのが
「M.MOWBRAY ✕ 銀座大賀靴工房 スターターセット」。

 

革靴の手入れに必要なものが全てセットになっているオールインワンタイプで
初心者の方にはピッタリです。

 

特に付属する靴磨きムートンクロスがおすすめ
日常のお手入れで使う靴磨き用クロスですが、
馬毛でほこりを落とした後に、このムートンクロスで靴を磨くとピカピカになります。

 

購入する際には、付属するクリームの色が異なるので、
黒の革靴にはブラックセットを、
その他の色の革靴にはニュートラル(無色)セットを選ぶということに注意しましょう。

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回は革靴を購入した際に一緒に用意して欲しいシューケアセットについて、
特に初心者の方に向けておすすめをご紹介しました。

最初から最上級のものを揃える必要はありません。
それよりもお手入れを覚えたり習慣化させることの方が重要だと思います。

個別に必要なものを揃えるよりは、
初心者の方はシューケアセットで全部揃えてしまい、
そこに買い足し、買い替えを行っていくのが一番スムーズな流れだと思います。

購入した革靴をしっかり手入れしてエイジングを楽しんでくださいね。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-革靴
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

革靴のように使えるスニーカー「オペラシューズ」のおすすめをご紹介します!

  革靴はコーデにドレス要素を追加する使いやすいメンズの定番アイテム。 今まで何度か革靴に関する記事をアップし、 おすすめもご紹介してきました。 特に日常使い出来る革靴のおすすめを紹介したの …

梅雨の時期には絶対におすすめしたい! MACKINTOSH(マッキントッシュ)のサイドゴアレインブーツ

自分の手持ちのアイテムを見た時に コレは本当に買ってよかったと思えるアイテムがいくつかあります。   着回しの利くカットソーだったり、 羽織るだけでサマになるお気に入りのコートだったりと色々 …

革靴初心者が選ぶべきおすすめの革靴を厳選して5つご紹介します!

    大人の男性の象徴のひとつともいえる「革靴」。 スーツスタイルには欠かせない存在であり、 またオフスタイルにもドレス感をコーデに付与させるのにもってこいのアイテムです。 &n …

【メンズ】革靴の初心者に知って欲しい革靴の選び方と、おすすめしたい最初の1足をご紹介します!

  メンズの定番と呼ばれる汎用性の高いアイテム。 デニム、白シャツ、スニーカー、革靴など、 メンズファッションにおいて欠かせない存在のアイテムたち。   前回はそんな定番アイテムの …

革靴を履くなら持っておきたい!必須アイテムである携帯用靴ベラのおすすめをご紹介します!

  今回は革靴を履く人なら絶対に持っておくと便利なアイテムをご紹介します。   それは携帯用の靴ベラです。   革靴を履くときには靴ベラの使用が必須です。 それは革靴を選 …