トップス ファッション

【メンズ】人と差をつけるならスプリングニット!春のニットの着こなしをご紹介します

投稿日:

春はオシャレをするには良い季節ですよね。

温かくなってきた春は
防寒一辺倒だった冬とは違い様々なコーディネートを組むことが出来ます。

個人的にはカットソーにカーディガンや、パーカーをサラッと羽織るスタイルが好きですね。
前回は大人っぽく着こなせるカーディガンも紹介しました。

桜がどんどん満開になってきて春を感じる今日この頃です。今回は春に着たい羽織りものについて見ていきたいと思います。春先の羽織りものとして挙げられるものといえば...

 

そんな春先のファッションですが、
人と簡単に差をつける方法がいくつかあります。

 

例えばスプリングコートの使用です。
春に使うコートは寿命が短いので多くの人はスプリングコートにお金を使うなら
別のアイテムに予算を振ります。

このような理由の為か、春先にコートを着る人は少なくなるので、
逆に言ってしまえばコートを着ている人は目立つんですよ。

 

 

周りがしないことをする=オシャレでは決してないですが、
少なくとも難易度は下がります。

皆が皆同じようなアイテムを使っている中でオシャレに見せるよりは、
違うアイテムを使う方が手っ取り早くオシャレに見せることが出来るんです。

 

あとは皆と同じようなスタイルになってしまうのが嫌という人もいるでしょうね。
そういった人たちが先駆者となって流行を作り出していくのかもしれません。

カットソーのネックひとつ取っても、
ひと昔前はVネックばかりでしたが、近年ではクルーネックや、モックネックといった
首が詰まったスタイルが流行っていますが、
恐らくまたVやUのように首元が開いたスタイルに移行していくと思います。

同じようなスタイルに飽きてしまう人たちが皆と違うスタイルを発信していくことで
流行が移り変わっていくという側面もあるのかもしませんね。

 

 

話が盛大に反れましたが、
春コート以外にも差別化が簡単に出来るアイテムがあります。

それが春ニットです。
コート同様、春ニットも使える期間が短く寿命の短いアイテムになりますが、
それだけに着ている人が少なくオシャレに見せることが容易です。

 

春のニットは冬のニットに比べて軽く、
カラーリングも豊富なため、冬ニットでは出せない良さがあります

あまり春ニットを着ない人は、是非とも一度春ニットに挑戦して欲しいですね。

 

 

スポンサーリンク

メンズの春ニットの着こなし

春にニットを着るというイメージが沸かない人も多いと思うので、
今回はいくつかスナップショットを用意したので載せていきたいと思います。

 

格好良いな~と思うスタイルがあればどんどん真似ていくと良いと思います。
仕事でも何でも同じだと思うんですが、
最初は良いものを真似て学んでいくのが一番の近道だと思うんです。

 

特にオシャレに目覚めた初期の段階って自分がどんなファッションや着こなしが好きか自覚出来てないので、
雑誌やスナップを沢山みて、共感できるスタイルを見つけていくことって
大きな経験値になると思います。

 


出典:mensfudge

例えばこんなシンプルなスタイル。
黒のスキニーパンツに白の5分丈ニットというモノトーンコーデですが、
どこか大人っぽく感じます
よね。

 

これが普通の白Tだったら何てことないコーデで目に止まらないと思うんですが、
敢えて白のワッフルニットを持ってくることで、
ワッフルニットの持つ編み目のデザインがさり気ないアクセントになっていて、
シンプルなスタイルでもちゃんと情報量を与えてコーデの完成度を上げているんです。

 

細かい所でいえば、
白ソックスで靴下見せして足元を軽くして春らしくしているのも良いですよね。
これは真似しやすいコーデで素敵だと思います。

 

 


出典:evicorp

こんな鮮やかな色味のカーディガンでニットを取り入れるのも春らしくて良いですね。
発色の良いニットは1枚加えるだけでコーディネートを華やかにしてくれます。

 

もちろん発色の良いニットにこだわらなくとも、

出典:i.pinimg

こんな落ち着いたトーンのニットもオシャレで良いですよね。
ピンクやオレンジといった暖色系の色味はより春を感じさせてくれるのでおすすめカラーです。

 

 

 


出典:oceans

最後に紹介したいのが、ショーツとの組み合わせ
暑くなってきた時期でも作れるコーデで、大人っぽく見せることで出来るおすすめコーデ。

ニット×ショーツは、ドレスライクなニットとカジュアルなショーツでバランスが取りやすく
上手くまとめやすい
ので是非一度トライしてみて欲しいです。

私は夏前くらいまではこのスタイルを作ることが多いです。

 

 

まとめ

春ニットを上手く活用することで人と差をつけオシャレに見せることが出来ます。

ニットは基本的にはドレスライクなアイテムですが、
編み目が広いローゲージの場合はカジュアルよりになるので全体のバランスで調整する必要があります

個人的に春に合わせるニットはドレスライクな物を選んで色で遊ぶのがオシャレな感じがして好きですね。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-トップス, ファッション
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ニットやウールコート、スラックスはブラッシングで見た目が劇的に変わる!!

  ニットやウールのコート、スラックスなどを頻繁に着用する季節になってきましたね。 温かさを担保してくれるウール素材の衣服は 寒がりな私にとっては手放せない冬のマストアイテム。   …

crepuscule(クレプスキュール)の次に来る!?メンズにおすすめのニットブランド「YASHIKI(ヤシキ)」をご紹介します!

  冬と言えば温かいニットですよね。 ニットと言えば、 キメ細かく艶感のあるハイゲージニットでドレス感を加えたり、 ざっくりと編んだローゲージのニットでカジュアル感を演出したりと、 メンズの …

【メンズ】冬のコートスタイルのイメージを首元着こなしで変える!インナーや小物で遊ぶ着こなし提案!

  いよいよ冬も本番になってきて、コートが大活躍する季節がやってきました。 そんなコートスタイルですが、 主役のコートの印象が強すぎて、 毎日同じような恰好になっていると感じることはないでし …

UNIQLO・GUのおかげで手を出しやすくなった今こそ「セットアップ」スタイルの着こなしを楽しみたい

メンズファッションで最も簡単にサマになるコーデのひとつが、 「セットアップ」の着こなしです。   セットアップとは、同じ生地から作られたジャケットとスラックスのように 上下が揃った服のことで …

冬でもバスクシャツは効果的!脱地味に貢献する冬のバスクシャツコーデをご紹介!

  春夏に活躍するフレンチカジュアルな万能アイテム「バスクシャツ」。 このブログでも過去に何度か取り上げていますが、 けっこうアクセスが多く、皆バスクシャツ好きなんだな~と改めて実感します。 …