トップス

夏のレイヤードスタイルに必須!ラウンドカットタンクトップのおすすめをご紹介!

投稿日:

夏場になってライトアウターを脱ぎ、カットソー1枚でコーデを作っていく季節になってきました。

そんな夏場のコーデにおすすめなのが、
「縦のレイヤード」テクニックです。

以前こちらの記事でもレイヤードについてはご紹介しました。

 

春も間近になってきて、昼間は大分温かくなってきましたね。そろそろ春らしいコーディネートを楽しんでいる人も多い筈。 今回はメンズファッションでよく見かける...

 

 

カットソーやタンクトップ、ニットなどの着丈の差を利用して、
縦の変化を見せる
ことで、
シンプルな着こなしにも深みがでてオシャレに見えてくるんです。

 

とはいえ、
カットソーの下からチラっと見せる、このチラっというのが難しく、
あまりにも出ていないと外から見えないですし、

逆に出過ぎていても「ダラしない」印象を与えてしまうので注意が必要です。

 

 

ここまでいくと正直個人的には出過ぎていると感じてしまいますね。

 

ファッションって自己満足の世界でもあるんですけど、
そこに「モテたい」や「格好良いって言われたい」という思いがあるのであれば、
第3者の目から見た時にどうか、という視点も大事になってくると思うんです。

 

そういった目でみていくと、
レイヤードのチラ見せ具合というのも掴めてくるのではないでしょうか?

 

ただし、使うアイテムによってはこの丈感もさほど気にならなくなるんです。
それが「ラウンドカット」タイプのカットソーやタンクトップです。

 

ラウンドカットというのはこのように裾が真っ直ぐではなく、
弧を描くように丸くなっているタイプのもののことです。

 

最も視線が集まる正面と背面は着丈が長めになりますが、
サイドにいくにつれて着丈がラウンドして短くなるので、そこまでルーズな印象が出ません。

 


B:MING by BEAMS ビーミング by ビームス / ハニカムメッシュタンクトップ

 

こんな感じです。
着丈感もこれくらいが個人的には好きですね。
ラウンドタンクトップはレイヤードスタイルを作るにはこってこいのアイテムだと思います。

 

 

スポンサーリンク

セレクトショップからもラウンドカットタンクトップが数多く販売!

 

ラウンドカットのタンクトップって前は探すのに随分苦労した印象だったんですが、
最近はむしろラウンドカットタイプが主流になってきているので嬉しいです。

 

各セレクトショップからも、同程度の価格帯ででリリースされていますね。


UNITED ARROWS green label relaxing ST ワイドリブ ロング タンクトップ

 

 

 


ローマジャガードラウンドタンクトップ/ナノ・ユニバース(nano universe)

 

 

 


B:MING by BEAMS ビーミング by ビームス / ハニカムメッシュタンクトップ

 

 

基本的にどのブランドのタンクトップでも大丈夫だと思います。

ラウンドカットタイプなので、極端に着丈が長くだらしなく見えるといったこともないですし、
タンクトップまで上質さを求めるのであれば別ですが、

チラ見せ用やシャツのインナー使いをする人がほとんどだと思うので、
お気に入りのセレクトショップから選ぶのもアリではないでしょうか?

 

 

ちなみに、個人的に買ったのはこちら。


DOORS ワッフルタンクトップ アーバンリサーチドアーズ

 

ワッフル地の着心地が好きなのと、
横から見た時の前後の着丈の差が気に入りました。

 

やり過ぎてしまうと「ダラしない」印象を与えてしまうので着丈の長さを決めるのは
各ブランド毎に考えていると思うんですが、
アーバンリサーチドアーズのワッフルタンクトップは良い丈感だと思います。

人の印象に残る前は控えめに、けれど後ろは少し長めにしてレイヤード感を出すことで
コーディネートに抑揚がでてオシャレになります。

 

さらに横側からみたときも前後の着丈差が良い感じに映えるので素敵ですよ。

 

タンクトップは直接肌に触れるものなので着心地や素材感が大切になってくるアイテムです。
細かい部分かもしれませんが着心地悪いと着なくなるので
本当にもったいないです。

 

その点では、今回紹介したアイテムは着心地も悪くなく、
デザイン面もラウンドタイプでレイヤードに使いやすくおすすめですね。

 

 

まとめ

今回は夏のレイヤードコーデに必須のラウドカットタイプのタンクトップのおすすめをご紹介しました。
ラウンドタイプを使用することで綺麗なレイヤードコーデを作りやすくなるので
是非1枚はGETしておきたいアイテムですね。

個人的にはタンクトップは安価な物で抑えておきたいのですが、
今回紹介したセレクトショップのものは価格と品質のバランスが取れているので
手を出しやすいと感じました。

夏場の1枚を選ぶ際の参考になれば幸いです。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-トップス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【メンズ】おすすめしたいGUの秋冬に使えるおすすめアイテムをご紹介!

  UNIQLOと同様、ファストファッションでお世話になるのがGU。 少し前まではGUは値段が安い分品質がガクッと落ちるからな~と思っていましたが、 今では価格以上のクオリティに仕上げてして …

メンズの鉄板アイテム「白シャツ」の選ぶ際のポイントとおすすめブランドをご紹介します!

  メンズファッションには「このアイテムは持っておきたい」というような 「核」になるアイテムがあります。 例えば デニムだったり、 黒のスラックスだったり、 テーラードジャケットだったり、 …

【メンズ】秋冬はcrepuscule(クレプスキュール)のニットがおすすめ

  近年注目され、人気が爆発してきたのがニット専門ブランドcrepuscule(クレプスキュール)。 crepusculeの特徴は「取り入れやすさ」だと私は思います。 奇抜なデザインではなく …

【メンズ】デニムシャツは1枚持っておくと便利!着こなしやコーデをご紹介します

  今まで白シャツや柄シャツなど、 シャツに関していくつか取り上げてしました。 最近はストライプ柄のシャツが個人的には気に入っていて良く着てます。    オシャレでモテた …

冬でもバスクシャツは効果的!脱地味に貢献する冬のバスクシャツコーデをご紹介!

  春夏に活躍するフレンチカジュアルな万能アイテム「バスクシャツ」。 このブログでも過去に何度か取り上げていますが、 けっこうアクセスが多く、皆バスクシャツ好きなんだな~と改めて実感します。 …