トップス

奇跡のニットと呼ばれる「WRAPNINGNOT(ラッピングノット)」のおすすめ

投稿日:

 

年も明けたこの時期、
ファッション業界は既に春物を見ていきたいタイミングになってきましたね。

 

とはいえ、
まだまだ寒さが厳しいこの時期に春物を購入するのは
イメージが付きにくく蒸すかしいですよね(笑))

 

なので私は春にも使える冬のセール品をよく見ています。

 

この時期になると良品はなかなか残っていなかったり、
残っていてもサイズや色が欠けていたりと、
なかなか思うようなアイテムは見つかりませんが、

それでも探していると見つけてしまうものなんですよね。

 

 

というわけで今回は、
奇跡のニットと呼ばれる
「WRAPNINGNOT(ラッピングノット)」のタートルネックがセールにかかっていたのを
発見したので、
少しご紹介したいと思います。

 

これは定番で使えるアイテムなので、
セールで買えたらお得だと思いますよ。

 

 

 

スポンサーリンク

奇跡のニット「WRAPNINGNOT(ラッピングノット)」

 

セレクトショップSTUDIOUSで扱いがある「WRAPNINGNOT(ラッピングノット)」

2016年頃から奇跡のニットと称してタートルネックを展開していますが、
この評判がなかなか良く、その後も定期的にリリースしていますね。

 


出典:studious

 

2016年は綺麗な発色のライトグレーが人気でしたが、
今期は落ち着いたベージュカラーの色味が素敵です。

 

使い勝手の良い黒や白も良いですが、
淡いベージュカラーは1枚持っておくと大変重宝しますよ。

 

 

綺麗なシルエットが作れるハイゲージニット

 

このニットの良いところは、「伸縮性が少なく、しっかりとしたハリ感のある」生地で
編まれているところです。

 

柔らかい素材感もニットっぽくて良いんですが、
コットンのスウェットのようなそんなハリ感があることで、
腰で溜まりにくく、ストンとした落ち感があるんです。

 

ニットが腰に溜まるとちょっとおじさんっぽく見えてしまいますし、
シルエット的にも影響を与えてしまうので要注意です。

 

なので最近のニットはサイドにスリットを入れて腰に溜まらないようにしてあるもの
多いですよね。
ちょっと前はスリット入りのニットを探すだけでも大変だったので
この変化は本当に嬉しいです。

 

 

さてこのニットの話に戻りますが、
ハリやコシのある生地感であり、ストンと落ちてくれることで何が良いのかというと、
ちょっと緩めにサイズを上げて着てもシルエットが崩れないんです。

 

ローゲージのニットは重量感があるので
サイズアップして着用してもそれほどシルエットに影響はないのですが、

ハイゲージニットの場合はどうしてもシルエットがクシャっとなってしまうので
ジャストサイズで着るしかなかったんです。

 

しかし、このニットの場合はシルエットが崩れずに綺麗に保つことが出来ます。
ハイゲージニットで少し緩めに着てもシルエットが崩れずに済むと、

ハイゲージのドレス感と、シルエットのルーズさでバランスを取るという着こなしも出来ますし、
ここ最近のトレンドであるビッグシルエットをハイゲーッジニットで作ることも可能です

 

 

特に、
ジャケットやブルゾン等と合わせようとするとローゲージのニットではもたついて
野暮ったい外見になりがちなので、
ジャケットスタイルが好きな人こそ1枚持っておいて欲しいアイテムです。

 

ジャケットのインナーにしても厚くなく、
かといってUNIQLOのエクストラファインメリノのようなペラペラ感もない。
丁度良い厚みをもったニットです。

 

 

 

ウール100%の着心地

 

もう一点このニットのおすすめポイントを挙げるのであれば、
それはウール100%で作られていることです。

 

これだけしっかりした生地感と、綺麗な表面感だと、
化繊が混じっているんだろうなと思いながら表記を見るとまさかのウール100%。

 

これには正直驚きました。
実際に手に取ってみると、ウール独特のしっとりとした滑らかさがあり、
化繊のパリパリっとした感じがないので着ていても気持ち良い
です。

 

 

タートルネックですが、肌が敏感な人でもチクチクを感じることなく着ることが出来るくらい
ウールも厳選されているので、

むしろタートルネック着れないんだけど、欲しい。。。
なんて考えている人には是非ともおすすめしたいですね。

 

 

かくいう私もタートルネックはチクチク感が気になって苦手なタイプなんですが、
このWRAPNINGNOTのタートルネックは問題なく着用出来ています。

 

セールにかかっているのでカラーやサイズ欠けが起きていますが、
ご自身に合うものが残っていたら購入検討しても良いアイテムだと思います。

 

 

まとめ

 

今回はWRAPNINGNOTが展開する奇跡のニットをご紹介しました。

ハイゲージでありながら落ち感のある綺麗なシルエットを持つこのニットは
着こなしの幅を広げてくれるベーシックアイテムとして
是非1枚持っておくと良いアイテム。

セール価格なのでこの機会に是非とも検討してみて下さい。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-トップス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【メンズ】夏に向けてのカットソーを探している人はSUNSPEL(サンスペル)がおすすめ

段々と温かくなってきて欲しくなってくるのが半袖のカットソーじゃないでしょうか? メンズファッションにおいても重要なアイテムであり、 着こなしの幅を広げてくれるカットソー。 前回はどちらかと言うとまだ寒 …

crepuscule(クレプスキュール)の次に来る!?メンズにおすすめのニットブランド「YASHIKI(ヤシキ)」をご紹介します!

  冬と言えば温かいニットですよね。 ニットと言えば、 キメ細かく艶感のあるハイゲージニットでドレス感を加えたり、 ざっくりと編んだローゲージのニットでカジュアル感を演出したりと、 メンズの …

【メンズファッション】大人の男性におすすめしたいベーシックを追い求めたブランド「YAECA(ヤエカ)」

  今回は個人的におすすめのブランドを紹介したいと思います。 それは「YAECA(ヤエカ)」というブランド。 特に30代以上の大人のメンズにおすすめしたいブランドになります。 無印良品やMH …

夏のレイヤードスタイルに必須!ラウンドカットタンクトップのおすすめをご紹介!

夏場になってライトアウターを脱ぎ、カットソー1枚でコーデを作っていく季節になってきました。 そんな夏場のコーデにおすすめなのが、 「縦のレイヤード」テクニックです。 以前こちらの記事でもレイヤードにつ …

【メンズ】夏場に重宝するリネンシャツのおすすめ!UNIQLO、セレクトショップ、ドメスティックブランドまで!

    どんどんと気温が上がってきて、店頭には夏服が並び始めましたね。 夏のコーデはどうしてもアイテム数が少なくなりシンプルになってくるので、 着こなしに工夫が必要になってくる時期 …